【0歳乳児】乳児 湿疹の症例 名古屋市天白区の鍼灸院‐大根治療院

名古屋市天白区で「痛くない鍼で体質を改善をする鍼灸院」をしております、大根(おおね)治療院と申します。

今回は、乳児湿疹で訪問治療させていただいた0歳乳児の鍼灸治療症例です。

 

《お辛い症状》

頭、背中、お腹にかけてと手足の節々にかけて赤い湿疹が見られました。

《来院のきっかけ》

お母さまが出産前、安産灸で定期的に来院されていました。出産後も自宅へ産後ケアで往診しており、その際にお子様の湿疹のご相談・治療の依頼を受けました。

《 治療 》

往診で自宅へ伺いました。

乳児のため、腕、足、お腹、背中、頭の順番に射的散鍼を行い最後に本治法を行いました。

大人に比べ乳幼児は敏感なため、5~15分、痛くない鍼で治療を行います。

《治療の経過》

週1ペースで継続して治療を行いました。

15回ほど行ったところで、湿疹が随分落ち着いてきました。

その後、湿疹は出ておらず治療終了としました。

 

このような湿疹やアトピーの症状は、なるべく小さいうちに鍼灸治療を開始された方が、完治されるのも早いです。

一般的に鍼灸治療は発症してから日が浅いほど早く治りやすいと言われているからです。大人になられてから治療を開始されると、それなりの時間を要してしまいます。そのため、お子様が小さいうちに鍼灸治療を開始されることを妊婦の方にはおすすめをしております。

 

乳児湿疹の治療は、名古屋市天白区の大根治療院へ

当院では、「脈を診てから治療する」「体質を根本から見極め改善する」オーダーメイドの鍼灸治療を行っています。患者様が100人いらっしゃれば、その治療法は100通りあるといえます。

また、一般的な鍼灸院と違い「痛くないハリ」を使用していますので初めて鍼灸治療を受けられる方でも安心してお越しいただけます。

患者様の体質やお辛い症状に合わせた適切な治療で、症状を根本改善しませんか。

ご予約はお電話・LINE・ホームページから承っております。⇒詳細はこちら