· 

冷え性にも効果あり鍼灸治療

冷え性 治療 鍼灸

様々な症状が現れる冷え性


西洋医学には冷え性というものはありませんが、東洋医学には冷え性があり、体の不調を表す言葉とされています。腰や足をはじめ、手の先などが冷えているということが自覚的に感じられるもので、血管神経が過敏な人に特に多いとされる症状です。
虚弱体質で貧血を起こしやすい人をはじめ、骨盤付近の内臓に疾患のある人、胃腸が弱い人、女性などに症状がよく見られます。冷え性の人は、手先などの体の各部位が冷えていると感じるだけではなく、様々な症状がおこります。首・肩・腰のこりをはじめとして、むくみ、倦怠感、肌荒れに便秘・下痢、めまいなどが頻繁に起こるようです。

 

冷え性改に効果あり!鍼灸治療


冷え性の改善に効果的な治療法のひとつとして、鍼灸治療は効果があります。鍼灸治療は、3000年ほど前に中国で生まれた治療方法です。体のあちこちにある部位を刺激することによって気の流れを改善し、体の調子を整えます。

経絡治療によって全身の気の流れを整えると、生命力や自然治癒力が向上する効果があります。もともと体がもっている健康を維持する機能を向上させる方法なので、体に大きな負担を掛けることなく冷え性を改善させることにも役立つ治療法です。

 

経絡治療と冷え性


冷え性の原因は、体のゆがみやストレス、生活習慣の乱れなどが関係した血液の滞り、および気が滞ることとされています。そのため、血液の停滞を改善すれば、冷え性は改善します。冷え性の改善の場合、お腹や背中、肩甲骨にあるツボを刺激します。経絡治療を行うと、筋肉の緊張を緩め、血液循環が促進されるほか、新陳代謝もアップします。血液の流れが改善するので、冷え性に効果があるでしょう。

 

経絡治療は、自然治癒力を改善させる東洋医学の伝統的な治療方法です。自然治癒力が向上するので、冷え性によって引き起こされる数多くの症状の改善にも効果があるとされています。

 

冷え性を改善して快適な日々を

手足の先が冷えるという冷え性は、多くの女性が悩む症状です。冷え性は、足腰のこりをはじめ便秘、倦怠感などの症状も引き起こすことがあります。そのような冷え性には鍼灸治療の中でも経絡治療が効果的とされています。

経絡治療では、全身を調べ、鍼治療などによって血液の滞りを改善することによって自然治癒力をアップさせて冷え性を改善させます。経絡治療で快適な日々を目指してください。