· 

原因不明の症状に対しての鍼灸治療で期待できる効果(名古屋市天白区の鍼灸院‐大根治療院)

原因不明 交通事故 治療 鍼灸 天白区

鍼灸医療の歴史と概要


こんにちは。

名古屋市天白区の鍼灸院、大根治療院です。

今回は鍼灸治療により期待できる効果についてお話したいと思います。

 

中国で発祥した鍼灸医療の歴史は3000年以上にも上り、6世紀後半に日本に伝えられたと言われています。現代医学では鍼灸治療は大きく東洋と西洋の2種類に分類されていて、施術を行う地域によって治療方法が異なります。
日本も同様に、本場の中国とは違った形で治療技術が確立されるようになっていき、時代の移り変わりの中で主流となりつつあるのが経絡治療です。

 

経絡治療の特徴と流れ


経絡治療とは、日本人ならでのデリケートな体質と風土に合わせて考えられた東洋医学のことです。
東洋医学では、人間の体内には生命活動に必要なエネルギーが循環する経絡が12あると考えられています。
経絡治療では視診や問診などの望聞問切という独自の診察で脈を調べて状態を見極めた上で最適な治療方針を決めるのが基本です。
その後望聞問切で確立した治療方針に基づいて駆け巡る気の流れを整えるために経絡に鍼を刺します。
鍼で整えられた気の流れの効果によって人間が持つ自然治癒力が強化され、症状の改善に繋がるのです。
このように、鍼灸は投薬や外科手術を用いる一般的な医術とは異なり、人間が本来持っている治癒力を高めることが目的になります。

 

鍼灸治療によって期待できる効果


鍼灸治療に対して、肩凝りや腰痛などの運動器系の痛みの軽減に利用する物というイメージを抱いている人は少なくありません。
しかし、実際はこうした症状や思い当たる原因がハッキリと分かっている症状以外にも利用することができます。
中でも得意としているのが食欲不振や睡眠不足、倦怠感といった原因不明の症状です。
こうした症状は日常生活における心労によるストレスなどが原因のことも多く、体の内側の部分からケアをしていく必要があります。
鍼によって気の流れを良くして自然治癒力を高めることで、リラックス効果による症状の改善が期待できるのです。
鍼灸治療は、健康の促進や病気の予防にも効果的と言われています。体調に問題がない人でも定期的に鍼灸治療を受けておけば、病気に対する免疫力が上げることが可能です。
万が一体調不良に見舞われてしまった時でも免疫力の向上で軽い症状で抑えることができます。

 

原因不明の体調不良に最適な鍼灸治療

鍼灸治療は、鍼を刺すというイメージから痛みを伴うイメージを抱いている人も多くいます。しかし、実際は経絡に沿って施術を行うので痛みに関する心配はありません。

腰痛や肩凝りはもちろんのこと、食欲不振や睡眠不足といった起きた原因が分からない体調不良に見舞われた時は、鍼による経絡治療を受けるのが最適と言えます。