· 

本当に痛くない?刺さない鍼治療とは(名古屋市天白区の鍼灸院‐大根治療院)

鍼灸治療院 東洋医学 てい鍼

鍼(はり)って痛くないの?


名古屋市天白区の痛くない鍼灸院、大根治療院です。

今回は「痛くない鍼」についてお話させていただきます。

 

鍼治療を受けたことがない方の中には、「鍼は痛いんじゃないか?」と心配されている方が多くいらっしゃいます。
たくさんの鍼が背中にブスブス刺さっているイメージを思い浮かべる方もいらっしゃると思います。

 

鍼にもいろんなやり方があり、長い針を筋肉の深いところまで刺す痛そうな鍼も確かにあります。

しかしながら、当院で行っている鍼治療は「接触鍼」と言って皮膚の表面にわずかに触れるだけですので、ほとんど痛みがありません。
主に、金属の刺さない鍼を使って治療を施しますので、痛くないどころか触れていることにも気づかないくらいの感覚です。

 

そのため、痛みを伴う刺激の強いタイプの針治療を求めている方には物足りないかもしれません。

 

痛くないのに効果はあるの?


当院の経絡治療は、まず患者様の脈を診て、患者様の体質や不調の原因となる場所を探ります。その後、不調を改善するために適したツボに鍼を当て、気(生命エネルギーを表し、心身の活動に影響するものです。体内を流れるエネルギーの一種で、気が不足すると体調不良があらわれるとされています)を流し、全身の気血の流れを整えるという治療法です。

鍼は気を送り込むことを目的として使いますので、患部に刺すことが目的ではありません。

 

初めての患者さまの中には手で触れているだけだと思っていた方もいらっしゃいました。

「いつ鍼を刺すんですか?」と聞かれることもあります。

 

当院では効果を高めるために刺す鍼を使用する場合もありますが、それでもわずかに触れるだけで痛くはありませんので、心配はありません。

ですのでお子様や敏感体質の方、怖がりの方も安心して治療をお受けいただけます。

 

痛くない針治療なら、名古屋市天白区の大根治療院へ


当院の脈診流経絡治療では、全身を調べ、鍼治療などによって血液の滞りを改善することによって自然治癒力をアップさせて様々なお辛い症状を改善させます。経絡治療で快適な日々を目指してください。

 

当院では、「脈を診てから治療する」「体質を根本から見極め改善する」オーダーメイドの鍼灸治療を行っています。患者様が100人いらっしゃれば、その治療法は100通りあるといえます。

また、一般的な鍼灸院と違い「痛くないハリ」を使用していますので初めて鍼灸治療を受けられる方でも安心してお越しいただけます。患者様の体質やお辛い症状に合わせた適切な治療で、症状を根本改善しませんか。

ご予約はお電話LINEホームページから承っております。   

 

メール予約はこちら
line予約はこちら 24時間受付中